リスニングパワーTOEIC(スコット・ペリー先生)で英語耳に。

リスニングパワーTOEIC(スコット・ペリー)で英語耳を育てる!

リスニングパワーTOEIC
ネイティブな英語を聞き、そして話す為には、
"英語耳"を持たなくてはいけないと言われていますよね!

でもこの英語耳、日本人が0から作るのはちょっと難しいんです。

というのも、英語耳っていうのは日本語にない周波数の英語の音を聞き取る耳のこと。


●日本語の最高周波数1500ヘルツ
●英語の最低周波数2000ヘルツ


・・・この500ヘルツの間にある英語独特の発音を聞き取る為には、
12歳くらいまでにネイティブ英語をガンガン聞ける環境にいないといけないんですよ。

でもこの壁を突破したのが、
日本で22年間も英語発音の指導をしてきた言語学者のスコット・ペリー先生です!

彼の英語耳CD【リスニングパワーTOEIC】で、その秘密が公開されていますよ!


⇒スコット・ペリーの英語耳育成CD
 リスニングパワーTOEICの詳細はこちら!!




<スコット・ペリーのリスニングパワーTOEICで出来ること@>
■英語の周波数を耳から脳に送ることにより、
 英語の発音をそのまま英語の音として認識できる。
 ⇒これがつまり「英語耳」。

<スコット・ペリーのリスニングパワーTOEICで出来ることA>
■英語の正しい発音を聞き取れるので、
 結果として正しい発音で英語を話すこともできる。

<スコット・ペリーのリスニングパワーTOEICで出来ることB>
■TOEICのリスニング問題への対応力が飛躍的にアップ。


巷によくある聞き流し系英語CDとは一線を画すこの「リスニングパワーTOEIC」で、
ぜひ、日本語にない音を聞き取れる耳(=英語耳)を作って下さい!!

リスニングパワーTOEIC(スコット・ペリー先生)


英語学習法として人気のリスニングパワーTOEIC(スコット・ペリー先生)。これで英語耳を手に入れましょう!
スコットペリーが教える英語は日本の芸能人にも指導歴があり、ハリウッド映画でもそれが活かされています。 それともう1つ英語で外せないのが網野智世子さんの学習法です。これはどちからかというとTOEIC等で高スコアを目指す為のもの。 彼女自身もTOEICで980点をマークしており、 日本人には網野智世子 英語のマニュアルのほうが すんなり身に付く場合もあるかも知れません。 やっぱり先生が外国人か日本人か、という違いもありますからその辺は好みということになるでしょうね。